自分の得意なことの過程が一番効率良くできる方法?超初心者が一ヶ月間独学でドイツ語A1試験を合格するまでのお話。

      2019/03/16

そして試験日、当日。

スクリーンショット 2017-03-05 14.51.22

こちらが完成したイラストを使ったお仕事

東京の試験会場に、きっと迷うだろうなあと思い、早めに到着。案の定、試験会場のビル内で迷って、ゲーテ・インスティトゥートのスタッフさんに助けられました。

そのスタッフさんが、ドイツ人の方だったんです。きっと、私の様子から今日試験を受けに来た人だとわかったのか、ドイツ語で話しかけてくださったんです。ゆっくり、簡単なドイツ語で話しかけてくださったということもあるのですが、私は『言ってることが、、わかる!!!!』と一人で感動していました。

『どこから来たの?』『落ち着いて、水飲む?』など苦笑、簡単な会話をした後、試験会場に案内してもらい試験を受けました。試験を受ける前に、ドイツ人の方とドイツ語で会話ができた!ということが自信になって、とても緊張していましたが、少し落ち着いて試験を受けることができました。

ゲーテ・インスティトゥートで受験される方は、少し早めに試験会場にいくと、ドイツ人スタッフさんと話せる機会があるかもしれません◎

 

まとめ

unnamed-3

後日自宅に届いた合格証明書!

以上が、私がした実験ことテスト対策でした。結果は、なんとか無事合格!!嬉しすぎて、飛び跳ねて、ずっとこのことについて相談していた友人にLINEを送りました。笑

最初に書いたように、

人は人それぞれ、考えも、行動も、秀でている能力も、脳みその使い方も違うもので、それが個性になっていて面白いと思うのですが、それって人それぞれ物事を効率よくベストの状態で行う方法が違うってことだと思うんです。

だから、私と同じようにしたからといって必ず合格するわけではないし、もっと違う方法の方が、他の人にはぴったりだったりするかもしれません。

その人にとって、どれが一番効率が良くて効果的な勉強法なのかって、その人にしかわからなくて、その人が一番知っていることです。

ただ、その答えの導き方が時々難しかったりするけれど、今回私がしてみた『探し方』は一つのいい方法なのではないかなと思います。ドイツ語の勉強以外にも、もちろん活用できますよ。

よかったら、試してみてください◎

長くなりましたが、今回はこれで以上です。ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

KiKi(@kikiiiiiiy)を

ページ: 1 2 3 4 5

 - Berlin, 移住1年目オペア編 , ,