【EU鉄道一人旅】文化とモーツァルトの街、ザルツブルクの旅:基本情報編

      2018/03/15

salzburg

こんにちは、イラストレーターのKiKi(@kikiiiiiiy)です。

久々に旅ブログを再開します!もう去年の6月になってしまうのですが、『interrail pass』というEU版青春18切符を使って【EU鉄道一人旅】をしてきました◎

『interrail pass』については、以下の記事にまとめています!

【EU鉄道一人旅】4カ国・7箇所・10日間の旅から無事戻りました! 旅行計画の立て方とアドバイス!

それが、2箇所目のウィーン編でずっと止まっていました。

 

今、旅行をテーマにしたプロジェクトを計画中です。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/956981370613653511

その実現の一歩として、まずはきちんとinterrail passの旅の記録を完結させようと思います!

オーストリア・ウィーン編の次は、同じくオーストリアにあるザルツブルクを訪れました。文化とモーツァルトの街、ザルツブルク。

早速、書いていきたいと思います!今回は、基本情報編です。

 

スポンサーリンク

文化とモーツァルトの街ザルツブルクの旅

18953035_1548245285249200_4318067040206702678_n

世界文化遺産ホーエンザルツブルク城から眺めた『ザルツブルク歴史地区』。

ザルツブルクドイツ語: Salzburg[1])は、オーストリア中北部の都市で、同名のザルツブルク州の州都である。ドイツ語で特に区別して表記する場合、ザルツブルク市はStadt Salzburg、州はLand Salzburgとする。郡に属さない憲章都市Statutarstadt)であるが、ザルツブルク=ウムゲーブング郡 の郡庁が置かれている。

旧市街と歴史的建造物は、1996年ユネスコ世界遺産ザルツブルク市街の歴史地区として登録された。

Wikipediaより

また、かの有名なモーツァルトが生まれ育った街としても有名です。

440px-Wolfgang-amadeus-mozart_1

1756年1月27日ザルツブルクに生まれる。現在はオーストリアの都市であるが、当時は神聖ローマ帝国領(当時の正式名称は「ドイツ国民の神聖ローマ帝国」に属する大司教領であり、オーストリアの前身国家である大公領には含まれていない。この点が現代にまで議論を招いている点は後述)であった。

wikipediaより

 

ちなみに私が二十歳になった時、友人にチョコレートのお酒をプレゼントしてもらったのですが、その時のお酒がザルツブルクで作られている『MOZART(モーツァルト)』でした。

うーん、まさかこのお酒が作られた街にくることになるとは。人生何があるかわかりませんね。

今はビールもワインも何でも飲めるようになったのですが、当時は甘いお酒しか飲めず、牛乳で割って、これでちょっとずつお酒を飲む練習をした思い出のお酒です。笑 ”お酒入りチョコレートのドリンク”を飲んでる感覚に近いかな。とっても美味しかったのを覚えています◎

 

 

オーストリア・ウィーンから、同じくオーストリア・ザルツブルクへ。

18922130_1548248985248830_4884989444999370747_n

オーストリア連邦鉄道・Rail Jet(RJ60)

乗車した電車:オーストリア連邦鉄道・Rail Jet(RJ60)

乗車時間:2時間22分

Wifi環境:オーストリアの鉄道『ÖBB』系列の駅・電車ともにWiFi環境は完璧です !

滞在日数:13時間滞在(その後、夜行列車に乗ってイタリアに向かいました)

interrail passを使って電車に乗る方法については、こちら↓

【EU鉄道一人旅】EU版青春18切符『Interrail pass』の使い方を解説!

 

 

ザルツブルク中央駅 『Salzbrug Hauptbahnhof』

18952722_1548248925248836_2947201238595586501_n

ザルツブルク駅のホーム

駅構内設備:とても綺麗です。カフェやスーパーもありました。電車の待ち時間の過ごし方に不便はありません。夜行列車や長時間電車を待っている人用の待合室もありました。充電も可能です。すぐ近くに綺麗なトイレと、大きなコインロッカーがあります。(有料)

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/873230533827805184

 

Wifi環境:オーストリアの鉄道『ÖBB』系列の駅のwifi環境は完璧です!今回の旅で、一番安定していました。

市内の一日乗車券:ザルツブルクでの滞在時間は13時間だったので、ウィーンからザルツブルク前の移動と市内観光はInterrail passの1日分でまかないました。

 

以上、ウィーン旅行の基本情報はここまで!

eyeem-109437968

世界文化遺産、ザルツブルク歴史地区。山の上に立っているのが、ホーエンザルツブルク城!

続きは、また次回!楽しみにしていてくださると嬉しいです。

ここまで読んでくださって有難うございました◎

【EU鉄道一人旅】文化とモーツァルトの街、ザルツブルクの旅:世界文化遺産の美しさにただ、ただ、ため息。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

KiKi(@kikiiiiiiy)を

 - Austria, Interrail Pass, TRIP