【ベルリンスタイル超自由参加型】晴れた日曜日はみんな公園でカラオケしよう!

   

karaoke

こんにちは、イラストレーターのKiKi(@kikiiiiiiy)です!

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/916974675254591488

 

ということで、昨日は1週間ぶりに太陽が見れて久々に元気が出た1日でした。ちなみに、今日もとっても綺麗なお天気です:)

昨日は、先々週から友達と行こう!と約束していたMauerparkの野外カラオケに行ってきました!

これこそベルリンらしさ100パーセントの楽しいイベントだと思うので、皆さんにご紹介したいと思います◎

スポンサーリンク

Mauerparkの野外カラオケとは?

Mauerparkという大きな公園で、毎週日曜日晴れの日に行われています。

ちなみにカラオケ会場は、こんな感じ↓

 

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/917080623952678912

こんな感じの円形の会場の真ん中に、自転車とMac book、パラソルと大きなスピーカー2つを設置したお兄さん2人組が司会と進行してくれます。

だいたい午後4時くらいに始まるのかな。

私は3時40分くらいに行ったけど、会場はもうこんなに人がたくさん!

ビールの売り子のおじさんもいるので、多くの人がビール片手にいい感じになってます。笑

 

ちなみにMauerparkの日曜日には大きなフリーマーケットもあったり、子供用の公園もあるから親子連れもたくさんで、バスケのコートもカラオケステージのすぐ近くにあったり、すぐそこで壁にスプレーで絵を描いているストリートなお兄さんたちも、いろんな人たちが自然と太陽の光に誘われてやってきます。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/917089290055712776

 

カラオケの参加方法は?

見るのも歌うのも無料!

歌いたい人は挙手して、真ん中にいる司会の人に指名されたらステージに降りてきて歌います。指名されなくても、雰囲気とテンションで勝手にステージに上がって一緒に歌う人、踊る人、写真撮る人、みんなで大合唱、とにかくなんでも自由。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/917082206782349314

中心にある、Macbookをスピーカーにつなげて音を出しているみたいです。

日本のカラオケのように歌詞が見れるモニターなどはないので、自分の携帯を見ながら歌う人、もう全部頭に入ってて思いっきり歌う人、歌詞とか関係ない人、笑、ほんと自由〜

国際都市のベルリンなので、司会のお兄さんは英語で基本話します。ステージに立つと、名前とどこから来たのか聞かれます。

歌う人たちも国際色豊か!コロンビア、メキシコ、デンマーク、NY、カルフォルニア、、、

なので、カラオケで歌える曲は世界的に有名な曲が多くって、英語とドイツ語、あとはスペイン語の歌も歌ってたかな。。

もちろん、歌いたい曲が機械に入っていない時もあって、そんな時も、そんなの関係ないんです。音なしでみんなアカペラで歌いますから!笑

 

そこは、、ステージに立ったらみんなヒーローになれる暖かい場所でした。

上手でも、下手でも、そんなの関係なくって、そこに立てばみんなヒーロー。

拍手喝采、一緒にみんなで熱唱。。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/917083751921934336

 

その日1番のツボだったのは、アルプスの少女ハイジ(ドイツ版)を熱唱するおじいちゃん。笑

私もホストキッズとよく歌うから、一緒に歌いました。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/917086360804184064

 

ベルリンでの『Karaoke』とは?

カラオケはもともと日本の文化ですが、『Karaoke』として海外でもとても人気です

ベルリンでも、一度友達に誘われて『Karaoke』に行ったことがあります。でも、そこも私が知っているカラオケではありませんでした。笑

google mapで調べても、日本のようなカラオケボックスは見つからなかったので、多分これがスタンダートなのかな…?

私が行ったカラオケはkaraoke barで、 Warschauer Straßeにあります。

ここは友達グループと楽しめる個室もありましたが、日本とは違い、全部ガラスばりの超開放感がありました。笑

それから、Mauerparkと同じで1つ大きなステージ会場があり、自分の歌いたい歌を紙に書いて司会のお兄さんにリクエストすると曲がかかり、ステージで歌うというものもありました。

Barだったからか、なかなか内装もクレイジーで、ぶっ飛んでました。写真を撮りたかったのですが、入り口に強い系のお兄さんが2人いて、写真は撮らないようにと言われてしまったので、気になる方は一度こちらも行ってみてください。一度見て欲しいなあ。。カラオケの概念がぶっ飛ぶから。笑

値段は予約なしで行ったので、個室に入ることができず、大きなステージ会場で騒いでただけだったのでBarで飲んだお酒代4ユーロくらいしかかかってません。

個室で歌いたい人は、事前に予約することをお勧めします◎ちなみに、曲は英語かドイツ語しかないと思います。

 

Monster Ronson's Ichiban Karaoke

アドレス:Monster Ronson's Ichiban Karaoke · Warschauer Straße 34 · 10243 Berlin-Friedrichshain

HP:http://www.karaokemonster.de/

 

Mauerparkのアクセスはこちら。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/917088210437754883

住所:Gleimstraße 55, 10437 Berlin

日時:毎週日曜日、晴れてたらきっと。

Facebookページ:https://www.facebook.com/bearpitkaraoke/

また行きたいな〜

ここまで読んでくださって、ありがとうございました◎

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

KiKi(@kikiiiiiiy)を

 - Berlin, おすすめ観光スポット, イベント・行事