ドイツのオペアはどの健康保険に加入するべき?

      2017/07/13

オペア保険

こんにちは、最近はオペアのバケーションで行ったEU鉄道一人旅について書いているKiKi(@kikiiiiiiy)です!

【EU鉄道一人旅】EU版青春18切符『Interrail pass』の使い方を解説!

 

ですが、今回はちょっとお休みして違ったお話をブログに書きたいと思います。

先日、このブログを読んでくださっている読者さんで今年の夏からミュンヘンでオペアをすることが決まった!という方から『ドイツのオペアが加入する健康保険について』のお問い合わせがありました。

確かに、このブログでそのことについて詳しく書いていませんでした。。

これも滞在するホストファミリーによって変わってくるので、あくまで『私の場合』になりますが、シェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク

ドイツのオペアが加入する健康保険の条件

C_N32W_XsAAKOWN

 

ドイツ労働局(BundesagenturfürArbeit)は、オペアが加入する健康保険の条件として、『オペアとしての滞在期間中、病気、妊娠、出産、事故全てをカバーしている健康保険に加入すること』と定めています。

健康保険会社については、特に指定されたものはなく、以上の条件を満たしているものであればどの保険でも加入することができます。

 

私が加入しているのは『KLEMMER AU-PAIR BASIC PLUS』

スクリーンショット 2017-06-23 15.00.34

HP:https://www.klemmer-international.com/de/reiseversicherungen-fuer-au-pair.html

海外ではオペア制度は有名なので、オペア専用の健康保険を提供している会社も多くあります。私が加入しているこの保険会社は、ドイツ・オーストリアにオペアに来た外国人と、ドイツ人とオーストリア人が外国にオペアに行く場合の健康保険を提供しています。

健康保険の内容や値段の詳細は、こちらに書かれているので確認してみてください。オンラインで申し込み・支払いも完了し、その日のうちに保険証もメールで送られてきます。

 

オペアとして滞在する場合は、ホストファミリーが健康保険料を負担してくれます。

C7MVMRXXkAAmpNb

 

ですので、ホストファミリーと相談して都合の良い健康保険に加入しましょう。海外生活は不慣れなことも多く、日本と違って何が起こるかわかりません。きちんと加入する健康保険について確認しましょう。

私は日本出発からベルリンのホストファミリーの家に到着するまでの健康保険は、空港で気軽に入れる海外旅行保険を購入、到着した次の日からはオペアの健康保険で滞在しています。

以上、今回は久々にオペア制度についての記事でした。

もし、何かドイツのオペア制度についてご質問がある場合は以下のホームからお問い合わせください。私のわかる範囲ですが、お答えいたします◎同じくオペア制度を活用して頑張ろうとしている人たちが増えることはとても嬉しいです!

 

Name

Mail address

Title

message

 

ここまで読んでくださってありがとうございました◎

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

KiKi(@kikiiiiiiy)を

 - Berlin, 移住1年目オペア編 , ,