ベルリンに移住計画中の女子たちへ。1年住んで良いと思った美容ケア用品を紹介します!

      2017/08/26

美容用品

こんにちは、イラストレーターのKiKi(@kikiiiiiiy)です。

このブログも第2章の『移住2年目ワーホリ編』に突入したのですが、

【ご報告】 8月24日付でワーホリvisaに切り替わりました!絵のお仕事、本格的に再開します!

これからも、続けてオペア留学、ベルリンでの生活でお役に立つことを発信していきたいと考えています◎

 

頑張ってる誰かの何かに役に立ちますように!

 

それで、1年経って色々と振り返ってみたのですが、来たばかりの頃悩んでいたことがあったんです。

女子あるあるだと思うのですが、『ドイツの美容ケア用品は何を使ったらいいんだろう!?』ということです。

ドイツに来るとき、ある程度日本から日頃愛用しているものは持ってくると思うのですが、使っていればなくなってしまうもの。そうしたら、ドイツで買おう!と考えると思うのですが、何を買ったらいいのか、全くわからないし、ドイツ語もよくわかんないし、どうしよう。。と悩んで変なの買って失敗したり。きっと同じ悩みを抱えている人もいるはず。。!

人の好みや体質もあるので、一概に『これおすすめ!』とは言えないのですが、ドイツに1年住んで、愛用するに至ったおすすめ美容ケア用品をご紹介したいと思います◎

ちなみに私は超敏感肌で、化学物質が入ってると痒くなる人なので、日本にいた時もあまり化粧をしない人でした。(しても下地とパウダーとチークとリップぐらい)なので化粧品類の紹介は、今回ないです。すみません。。

 

 

スポンサーリンク

 

硬水でガサガサになりがちな髪の毛を救ってくれた、シャンプー!

ドイツ シャンプー おすすめ

頭洗うときこちらは硬水のせいか、どのシャンプー使っても髪の毛ギシギシになって悩んでたんだけど、これに出逢って解決しました!

アボカド美味しそう…って思って買っただけだけど笑、めっちゃサラサラになります◎ 値段も1.95ユーロと安い! dmというドラッグストアに売ってます。

dm:https://www.dm.de/

 

日本人の髪は、日本人に切ってもらうのが1番!オススメの美容院。

ベルリン 美容院 おすすめ

ticro.de : http://ticro.co.uk/de/info/

海外に行って、困るのは髪の毛を切ってもらいたいときじゃないでしょうか!日本人の髪質は、ヨーロッパの人たちと全然違うので、やっぱり日本人に切ってもらうのが一番なんです。

特に私は量が多いので定期的にすいてもらいたいのですが、この”すく”という技術も日本人というかアジア人特有で、難しいみたいです。

アメリカにいたとき、日本人が少ない地域に住んでいたので、日本人の美容師さんがみつからなくってアメリカ人のお姉さんに切ってもらったのですが、難しそうでした。苦笑

ここの美容院には3回ぐらい行きましたが、いつもきれいにしてくださって感謝してます。

美容師さんたちも、イギリスやアメリカで経験された方など海外経験豊富な方たちが多いので、お話を聞くのも面白いですよ◎

 

冬の乾燥の救世主、クリーム『NIVEA』!

 

NIVEA ベルリン

冬に買ったら、可愛いイラストの限定版をゲットできました◎

ベルリンの冬は長いです。そして、寒くて乾燥します。。

クリームはヴァセリンをずっと愛用していたのですが、あまりにも乾燥するので何か他にいいものがないか相談した時に教えてもらったのが『NIVEA』!

NIVEAって日本でも有名ですが、ドイツの会社なんですね。ドイツのドラックストアには、ズラーッと日本では見たことないようないろんなNIVEAの商品が並んでいるので面白いです。

 

ベルリンにはNIVEA HAUSという、NIVEA専門店もあります。自分の顔写真入りのNIVEA缶が作れます。一回だけ行ったことがありますが、非売品の小さな可愛い絵本ももらえたりしますよ◎



 

ちなみにヴァセリンは今でも愛用中で、日本で買ってきたヴァセリンが終わったのでベルリンで探したんです。ホストママが、ベルリンにも売ってるわよ〜と行っていたのでdmで探したのですが全然見つからず。

結局店員さんに聞いて見つかったのですが、見つからないのもそのはず!

ベルリンのヴァセリンは、こんなパッケージでした。これはdmオリジナルのものなのかな。

ヴァセリン

 

私はずっと日本でも売ってるアメリカ製のものがベルリンで売っているのかと思って、このパッケージを探していましたよー!

 

ちなみに、化粧水など使わず、ヴァセリンかNIVEAだけ塗ってます。それでも十分。

 

リップクリームはNEVEA系列の『Labello』がおすすめ。

リップ おすすめ ドイツ

これが一番、唇が痛くならない!さすがNIVEA。

シンプルなものから、色つきリップまでたくさん種類があります。これはこの間見つけた季節限定のいちごちゃん。子供のおもちゃみたいな香りがします。笑

 

 

歯ブラシは大人用は大きいので、もう子供用を買おう。

歯ブラシについては、以前書いたのでこちらの記事を参考にしてみてください↓

大人用歯ブラシが大きすぎるなら、子供用歯ブラシを使えばいいじゃない!海外移住歯ブラシ問題の救世主! !

 

 

体の冷えは大敵!ドイツ、fashy社の湯たんぽがおすすめ!

ドイツのfashy社湯たんぽ

 

湯たんぽで超お勧めしたいのが、ドイツのfashy社のもの。柔らかくて、手触りもいい。

ベッドの中で抱えて眠れば一晩中あったかいし、シャワーしかない私の部屋ではお風呂みたいな感覚になれる大切なもの。

値段も4ユーロと可愛い価格です◎ 私は、ドラックストアのRossmannで買いました。

Rossmann : https://www.rossmann.de/einkaufsportal.html

日本のamazonでも買えるみたいですが、値段がちょっと高いですね。。

 

【番外編】料理はどうする?

ちょっと、今朝こんなツイートをしたら興味を持ってくださった方が多いようなのでブログでも紹介します。

せっかく、ドイツに来たんだからドイツ料理にも挑戦してみたいですよね!全部ドイツ語ですが、勉強も兼ねて挑戦してみるのもいいかも。。?

CHEFKOCH.DE : http://www.chefkoch.de/

スーパーは、ちょっと高めですが、ここにぜひ見学だけでも行ってみて欲しいです。

ベルリンに初めて出来たオーガニックスーパー、『LPG』を紹介します!

 

まとめ。

以上、1年間住んでわかったおすすめ美容ケア用品でした。もし悩んでらっしゃったら、参考にしてみてください!

ここまで読んでくださってありがとうございました◎

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

KiKi(@kikiiiiiiy)を

 - Berlin, 日常生活