ベルリンで2つ目の絵のお仕事をしました:依頼主はペルー人の友達!『付き合って2周年記念のイラスト』♡

      2018/09/08

loのコピー

こんにちは、イラストレーターのKiKi(@kikiiiiiiy)です!今回は絵のお仕事のお話です。

先日こんなツイートをしたのですが

その絵のお仕事の公開許可をもらったので、紹介したいと思います◎ベルリンに来て、記念すべき2つ目のお仕事です。

 

スポンサーリンク

 

依頼主はペルー人の友達!『付き合って2周年記念のイラストを描いて欲しい!』

unnamed

 

ベルリンの語学学校で知り合ったペルー人のお友達、Taliaからの依頼でした。『付き合って2周年記念に似顔絵を描いて欲しい。彼にサプライズプレゼントしたいの!』そんな、心があったかくなる、私もうれしくなるお仕事。何より嬉しかったのが、『きちんとお仕事としてお願いしたい』と言ってくれたこと。

彼もペルー人で2人でヨーロッパにやってきた、プログラマー・カップル。でも今、彼はロンドンの大学院の博士課程に在籍中でイギリスに住んでいます。彼女も本当はロンドンで一緒に住みたかったのですが、visa取得の難しさや物価の高さから、今はベルリンに住んでいます。ベルリンからロンドンまで、飛行機で片道2時間。週末は都合の許す限り、ロンドンに行く彼女。ストライキで飛行機が飛ばなくなることもよくあって、その度に彼女と一緒に怒ったりしたり。(だって、彼女あんなに楽しみししてたのに!!)

いろんな話を彼女から聞いていて、ずっと陰ながら勝手に応援していた立場だったので、少しでも二人の役に立てたのなら、私はとても嬉しい◎

結婚式は来年ペルーに一時帰国してするけれど、プログラマーにとって仕事がしやすいという環境から、2人でベルリンに移住する予定だそう。

ベルリンて、本当にいろんな理由で住んでいる人たちがいるのだけれど、そんないろんな人たちを受け入れてくれるところが好きです。この感じ、ベルリンにはずっと変わらないでいて欲しいです。

そして、スペイン語で2周年おめでとうは『Felices dos años= congratulations on de 2nd anniversary!』というらしいです。

もう一度、Taliaありがとう!!おめでとう!!!Felices dos años= congratulations on de 2nd anniversary!(でも読めない。苦笑)

 

 

 

ちなみに、ベルリンで初めての絵のお仕事についてはこちらで紹介しています◎↓

ベルリンで初めて絵のお仕事をさせて頂きました!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました◎

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

KiKi(@kikiiiiiiy)を

 - ART WORKS, お仕事 - イラスト ,