2018年に向けて:オペア卒業・引越し・海外での初の展示会・イラストの仕事に集中します。

      2018/01/21

3のコピー

Photo by : Karin Shikata

こんにちは、イラストレーターのKiKi(@kikiiiiiiy)です。

10月の28歳の誕生日を迎えた頃から、いろいろ考えることがあって、ブログの更新ペースが止まっていましたが、2017年ももうすぐ終わりということで、まとめを兼ねて近況報告ブログを書こうと思います。

もともと文章を書くのが苦手な人なので、間が空くと指がなかなか動かないですね。苦笑

2018年は、色々と状況が変化していくので、順を追って書いていきますね◎

スポンサーリンク

1.オペアを卒業します。

このブログを始めたきっかけである、『オペア留学』。

海外留学を諦めていた私にいろんな経験と可能性のチャンスを与えてくれた大切なものです。私はこの制度を知らなかったら、海外に来ることなんて数年に一度、7日間くらいできたら十分贅沢、くらいの経験しか生きているうちにできなかったと思う。アメリカに行って、ドイツにたどり着いて。全然予想していなかった人生を歩んでいます。

ご縁もあり、日本ドイツ大使館公式webマガジンで連載もさせていただくことになりました。本当に感謝です。

【お仕事】日本ドイツ大使館公式マガジン『YOUNG GERMANY』でオペア留学についての記事を書かせて頂くことになりました!

ドイツでは、素敵なホストファミリーに恵まれて、毎日感謝を通り越して、有難すぎて申し訳ない気持ちでいっぱいです。苦笑

【祝100記事目!】ドイツでオペアをする方法まとめ〜1年間のオペア留学を終えて〜

 

8月末にオペアvisaからワーホリvisaに切り替えた後も、継続してオペアとしてお世話になっておりましたが、自分のイラストの仕事に集中するために『卒業』をすることにしました。現在はベルリン市内で引越し先を探し中で、見つかり次第オペアのお仕事は終了になります。(次の項目で詳しく書きますが、ベルリン市内の住居探しは噂通り困難で現在進行形で葛藤中です。)

引っ越すことを考えると、時々涙が出てくるくらい寂しかったりします。苦笑

少しオペア留学のことを振り返ってみようと思います。

 

初めてオペア留学を知ったのは、3年前のフランス旅行のための本を探しに行ったことがきっかけでした。

【オペア留学を知った理由】情報を集める事・自分の経験をシェアする事の大切さについて

 

そこから、最初はアメリカにオペア留学をして、いろんな悔しい経験をして、日本にもどって、やるせない思いを抱えて、ドイツ・ベルリンに飛び立って。

オペア留学まとめ記事にも書いていますが、たくさんのメリットがあるオペア留学ですが、語学と文化を超えて、一つの家族と、子供達と関わっていくこと、正直とても難しい部分が多い留学制度です。それでも続けてきたのは、最初の頃に書いたオペア留学をする理由よりも、続けていた中で私が学ばなくてはいけなかったことがオペア留学で学べるということに気づいたからでした。

なんでそんなに大変なのに続けているの?と友人たちに聞かれる中、いつも濁していたのですが、オペア卒業を決めた今、ここで告白しようと思います。

人は、生まれて、自分を囲んでいる環境を『当たり前』『普通』と認識します。

私には母親がいません。彼女は生きていますが、これからもきっと会うことはないでしょう。私の家族は、父と祖父と私の3人家族です。そのことに関して、疑問や不満に思ったことはなく、それが小さい頃からの普通で、大人になった今、逆にこんなクセの強い娘をよく男手で育ててくれたなあと感謝でいっぱいです。

ただ、オペア留学を通して、その環境では学べなかったことが私の人生にはたくさんあったんだなと、気付くことができました。

私の性格だったり、幼少期の経験から形成された価値観だったりを変えていくのは、こんなに難しいことなんだって、改めて想い、たくさん悩んだ期間だったけれど、こんな世界もあるんだなあと、いつも心がじん…と暖かかくって、瞳の奥が痛かったです。

実際、結婚や家族ってなんなのか、よくわからないっていうのが小さい頃からの正直な気持ちで、ずっと自分の中にはなく、”隣の家のお話”という感覚でした。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/929047388223934464

私がこんな暖かいファミリーを作れる気は全然ないのですが、これから生きていく上で、これを知っていることと、知らなかったことでは大きく違っていたと思います。本当に、偶然と偶然が重なって、点と点が繋がって、オペア留学を知って、このホストファミリーに出会って。

振り返ってみれば、全部いいタイミングで、いつも誰かに仕組まれている気がしてならないです。笑

もしそうなら、仕組んでる誰かさんには本当に感謝です◎

 

2.引越しをします。 ※現在部屋(WG)探し中

ということで!空気を変えて!笑

卒業を決めた後、実は11月頃からずっとベルリン市内で部屋探しをしているのですが、噂には聞いていたものの、これが本当になかなか見つからない…!!

現状は、本当に以下のブログに書かれている通り。問い合わせメールを送っても、送っても、送っても、返事がこない!!!

ベルリンで家探しをするのはすごくハードだった話。

ベルリンではウェブサイトに同居人募集の広告を出すと、1日に100通は応募がある現状だそうです。

ドイツ人の友人も、良い物件情報をを見つけたらすぐメールで送ってくれるのですが、即座に問い合わせても反応がなく。。

そしてこの時期は、みんな故郷に帰省するからなのか、短期間の又貸し物件は結構見つかるのですが、長期になるとその数はぐっと少ないです。11月から、来年1月末を目標に探していたのですが、それも危うくなってきて、心臓がキリキリ言っております。。。

もし何か情報ありましたら、以下までご連絡いただけたらとても嬉しいです!

contact

 

3.2018年1月に初海外・初ベルリンでイラストの展示会をします。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/935951982250086400

Twitterで少し話しましたが、夏から友人と取り組んできたプロジェクトが来年1月末に、公開になります。

初海外、初ベルリンでの展示で、私自身のイラストの展示会を行うのは3年ぶりになります。もともと、私が海外に飛び出した理由は”絵を描き続けるため”でした。

たくさんの人に支えられて、少しずつ形になってきています。本当に感謝です。

近々詳細をこちらのブログでも紹介しますので、また見ていただけますと嬉しいです◎

書きました!来てくださったみなさん、ありがとうございました!!

【初海外での展示開催中】2018.1.19-26『Gedankenがいぞがしい!!』【ベルリン】

 

4.2018年からは、イラストの仕事に集中します。

現在お仕事をさせていただいているのは、日本ドイツ大使館の公式webマガジンYOUNG GERMANYさまでの連載なのですが、もう1つ。

来年1月から、ベルリンで新しく立ち上げられたwebマガジンのプロジェクトに参加することになりました◎

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/937666456132706304

また、詳細を個別のブログ記事にてご報告させていただきます◎

そして、ベルリンのとある企業様とコラボ企画も進んでいます。こちらも来年1月中旬ぐらいにお知らせできそうです。

 

また、イラストのお仕事ではないのですが12月初めに以下のような記事も書かせていただきました。

記事は以下から読めます。是非、映画館に足を運んでいただけますと嬉しいです。

【来年1月13日に日本公開!】5パーセントの奇跡~嘘から始まる素敵な人生~【ドイツ映画レビュー】

 

イラスト以外でも、ご縁があってドイツ・ベルリンに住んでいるので、日本とドイツを繋げられるようなお仕事もしていけたらなと思います。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/939095003162464256

 

少しずつですが、お仕事のご依頼をいただけるようになって、とても嬉しいです◎

今はベルリンと日本のクライアントさんとやり取りをしながら、コツコツさせていただいています。時差はありますが、日本のお仕事でも、何かお役に立てることがありましたら、気軽にお声かけていただけますと嬉しいです。

ポートフォリオサイト:http://kiyonosaito.com/

Instagram : https://www.instagram.com/kikiiiiiiy/

 

 

5.SNSはinstagramを中心に運営していきます。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/936527516076007425

先ほど書いた、ベルリンで新しく立ち上げられたwebマガジンのお誘いは、instagram経由で声をかけてもらいました。

Twitterよりも、何かものを作っている人たちとの接触はinstagramの方がダイレクトにできるという事と、文章で発信するTwitterよりも、視覚で発信するinstagramの方が言語や国の壁がなく、海外での活動を考えるとこちらの方がチャンスをつかみやすいと感じました。

まだまだinstagramを使いこなせていませんが、これからはこちらに力を入れていこうと考えています。

アカウントはTwitterと同じく@kikiiiiiiyです。よかったら覗いてみてくれたら嬉しいです。

 

以下のような心境の変化もあり、最近は頭の中の世界だけではなくて、現実世界のものも、楽しく描くようになりました。

https://twitter.com/KiKiiiiiiy/status/940173790797090817

ゆくゆくは、instagramが名刺代わりになるような運営をしていこうと考えています。

もう名刺なんかは作らないで、『どんな絵を描いているの?』と聞かれたら、相手のスマホのinstagramのアプリを開いてもらって、アカウントを記入してみせます。そんな感じの流れに、世の中もなっている気がします。ペーパーレスで、環境にもいい気がしますしね。

 

A post shared by KiKi (@kikiiiiiiy) on

https://www.instagram.com/p/BbjXidzha79/?taken-by=kikiiiiiiy

 

https://www.instagram.com/p/BccRBo-hSz7/?taken-by=kikiiiiiiy

 

https://www.instagram.com/p/BcfCvWDBRjP/?taken-by=kikiiiiiiy

https://www.instagram.com/p/BchqdmbhpPm/?taken-by=kikiiiiiiy

https://www.instagram.com/p/BchyeKwBHfo/?taken-by=kikiiiiiiy

 

2018年の目標ー日本とベルリンの2拠点生活へ

4 のコピー

Photo by : Karin Shikata

いきなり日本とベルリンの2拠点生活に入っていくのは難しいと思いますが、前半はクライアントを増やしていくことに集中し、中盤で難関のフリーランスvisaを取得することができたら、ベルリンをメインにしつつ、日本と2拠点の生活環境を作っていけたらなと考えています。

言語の問題、仕事の問題、引越し先確保問題、いろいろ問題は山積みですが…

いろいろあるのはみんな一緒で、やるかやらないかは自分次第なのです。

2018年夏以降、今度は笑って日本に一時帰国できますように。全力で駆け抜けます!

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました◎

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

※追伸 友人各位

【※日本のLINEアカウント使えません】

iPadで継続して使用していたのですが、自動ログアウト後、再度ログインに日本のIPhoneからの認証が必要で、それも現在故障しており、完全に日本のLINEアカウントは使えなくなりました。

各SNSメッセンジャー・DM、またはドイツのLINEアカウントでご連絡頂けますと幸いです

今のドイツのiphoneのLINEアカウントはもちろん使えるのですが、近々買い換えると思うので、それもまた変わる可能性があります。これからもブログやSNSでの発信は続けていくので、『こいつ連絡つかねえな』と思ったら、その辺から再度話しかけて下さると助かります。苦笑

私は、元気です◎

 

スポンサーリンク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

KiKi(@kikiiiiiiy)を

 - NEWS, 移住2年目ワーホリ編, 近況報告